本当の意味での自由を得る為「独りで生き抜く力」を育てる為のネットビジネス解説ブログ

Sagetale.online

無料オファー

川本真義「政府公認即金ビジネス」は稼げない!登録するだけ無駄という話

投稿日:

また怪しいオファーが出てきた。その名も川本真義「政府公認即金ビジネス」

【一応LP載せておく。登録しないで良いよ】
LP1:http://kawamoto.xyz/official-business/lp/3176221/163787152/01/
LP2:http://kawamoto.xyz/official-business/lp/3176221/163787152/02/
LP3:http://kawamoto.xyz/official-business/lp/3176221/163787152/03/

知っている人は知っているだろうけど、川本真義氏はこの業界内ではクソほど評判が悪い。実際、ネットで検索をして貰えれば分かるだろうし、調べるまでも無く参加する必要がない案件だ。

今回の案件もまるで「政府が公認したれっきとしたビジネス」のように思えるが、政府公認でも何でもない。名前だけだ。最初に言っておくけども、今回の川本真義氏の「政府公認即金ビジネス」にも登録する必要は1つも無い。

以前に川本真義氏の記事を書いた際にも被害を受けた方からのメールが届いた。その経験と今回のこの案件を見た時には「またこいつか」と言わざるを得なかった。どうせクソ案件とは思いつつも検証してみる事にした。

【記事紹介】↓この記事だけはチェックしておいてくれ!↓

意味のないカウントダウン&人数限定

まず最初にページを開いて飛び出すのは、「応募者多数の為、残り○○限定の案内」という謎の限定宣言。

後に分かる事だが、この案件はこれと言って人数を限定している訳でもなければ時間制限で登録者を絞っている訳ではない。残り人数○○とか残り時間○○と言っておけば、焦った情弱が急いで登録をすることを狙ってこの仕組みを採用しているようだ。

因みにだけど、本当は制限していない、限定していないのにも関わらずカウントダウンや人数制限をする人間は心底嫌いだ。実際に人数制限をしているなら納得できるが。

まあ、何はともあれ。メールアドレスを入力し登録をする。するとまた人数限定の画面が出てくる。

カウントダウンに意味はない

今度は「LINE登録をしろ。祝い金5万円が受け取れる」と出てくる。断言をしよう。これはウソだ。5万円が貰えるわけではない。なのでLINEに登録する意味はない。ぶっちゃけた話をすれば俺はこのLINEやメアドを登録して「良かった」と思った瞬間は1度たりとも存在しない。時間と労力の最大限の無駄なので登録をするな。

で、実際にはこの川本真義氏のオファーにメール登録するとどのような事があるのか。それを語っておこう。本当に毎月100万円が貰えると思っている人は確実に読んでおいて欲しい。

川本真義「政府公認即金ビジネス」は余計なオファー紹介だけ

川本真義「政府公認即金ビジネス」に登録をしても毎月100万円貰えるわけではない。送られてくるメールは以下のような物ばかりだ。

川本真義のオファー紹介

これは無料オファーといわれるモノだ。この無料オファーに登録をすれば川本氏に数百円~数千円のアフィリエイト報酬が入る仕組みになっている。つまりどういう事か。簡単に言えば、川本真義氏のオファーに登録をすれば、貴方はこういった怪しい案件を勧められることになる。そして貴方がうっかりと登録してしまうと、そのアフィリエイト報酬として数千円程度が川本氏に入る仕組みだ。貴方にはお金は入って来ない。

稼ぐつもりで登録しても、川本真義氏にアフィリエイト報酬を渡す養分になってしまうだけだ。貴方が稼げるのではなくて、川本真義氏が稼げるだけの仕組みだ。

川本真義「政府公認即金ビジネス」は月100万円は確実に稼げない

さて、アレコレと語ってきたが、結局俺が言いたい事はシンプルで政府公認即金ビジネスは紛いも無く「稼げない」案件だ。且つ俺がチェックしてみた所、川本真義氏のメール内では詐欺案件も多数紹介されていた。特商法違反や誇大表現、住所や氏名の虚偽など。そういった案件も多数紹介されていたのが気になる。

川本真義「政府公認即金ビジネス」は詐欺

従って、政府公認即金ビジネスは登録する価値は全くないし、スパムもどきのメールが毎日送られてくるだけなので登録するだけ無駄とも言える。素直にやめとけ。

川本真義氏の過去の詐欺じみた案件については下の記事でも紹介をしている。もしも貴方が興味があるなら1度読んでみるといいだろう。

https://sagetale.net/zikyuu20mann

ちなみに上の記事で紹介した案件と今回の政府公認即金ビジネスの中身は全く同じだ。俺も両方登録したから分かるけど。

正しい教材を選んで実践する事の意味

ここまで記事を読んでくれてありがとう。まぁ、この記事を読んで頂ければわかるように、ネットビジネスの世界にも詐欺や危険な勧誘が存在する訳だ。この記事を読んだ貴方も「こんな怪しいビジネスで稼げるはずないでしょwww」と思いながらも「もしかして、本当に稼げるのでは…」と考えていた事だろう。

残念な事に多くの情報弱者と呼ばれる人たちは、「もしかしたら稼げるかも…」というちょっとした希望を持ったせいで、悪質な詐欺に引っ掛って何十万円、何百万円ものお金を毟り取られている。実際そんなもんで稼げるはずがないのにな。

例えば参加費50万円の高額塾に参加してしまった主婦や、中には300万円のコンサルサービスを申し込んでしまう中高年も後を絶たない。

既に知っているだろうけど、この業界には弱者からお金を毟り取っている詐欺師が多数存在している。ネットビジネスが怪しいとか胡散臭いと言われるのも、そういった詐欺師の悪質な活動の仕業だ。

では、ネットビジネスで稼ぐ事が不可能なのだろうか。それも違う。ネットビジネスで稼ぐ事は未経験者でも誰でも可能だ。大学生でも子育て中の主婦でも、高齢者でも誰でも「稼ぐ意思」さえあれば稼げるのは間違いない。俺がそれは一番分かっている。

ただし多くの人は稼ぐための方法が間違っているんだ。実際には高額塾やクソみたいなコンサルサービスに申し込む必要はない。高額塾に入ったら絶対に稼げるなんて保証はないし、少なくとも今回紹介したオファーでは俺は稼げないとすら思っている。50万円も支払ってネットビジネスの稼ぎ方を学ぶ必要なんて1ミリたりとも存在しない。

わざわざ、高い金を出して高額塾に入らなくても、その20分の1の価格で手に入れられる教材で学んでネットビジネスを実践すればいいだろう。最後になるけど、このクソ長い記事を読んでくれた貴方には俺がコッソリとお薦めのネットビジネス教材を紹介しておく。

上のページで紹介したネットビジネス教材は俺がマジで自腹で購入し、その上で貴方にもオススメ出来る教材だけをまとめておいた。実際に俺が買って試している。というか実践している。別に買う必要はないから、上で紹介したページだけはサラッと読んでおいて欲しい。興味がなければ買う必要はない。俺が全力で推している教材だということだけだ。

長くなったけども、ここまでの記事を読んでくれてありがとう。【マジでおすすめ】俺が数百以上の教材から厳選したネットビジネス教材は読んでおいて欲しい。きっと参考になるはずだ。ではでは。

もしも、貴方がネットビジネスを実践する際に悩んでいるのであれば、俺に1度だけでもいいから相談をしてくれ。

俺も暇のように見えて実は忙しいから、全ての質問に答えられる自信はないけども出来る限りは答えていきたい。ネットビジネスは一通り実践してきてはいるが、俺の専門はアフィリエイト(ブログ、トレンド、サイト)だ。だからアフィリエイトに関しての込み入った内容は俺も答えられるはずだ。

貴方が今この瞬間一番やってはいけない事は俺にスパムメールを送る事でも、このブログのコメント欄に罵詈雑言書く事でもない。

1番やってはダメなのは「僕(私)には稼げないんだ。一部の人しか稼げない無理ゲーなんだ」と自分に絶望する事だと俺は思う。俺の気持ちとしては貴方に「え、意外と簡単に稼げるじゃん」と分かって貰いたい。

再度言うが、もしも悩んだり行き詰っているなら俺にメールを寄こせ。下のボタンをクリックすれば相談メールを送れるページへと繋がる。畏まってクソ丁寧にメールする必要はない。ビジネスメールなんて全てクソだと俺は思ってる。気軽にメールしてくれ。俺も気軽に返すから

侵害による記事削除について

情報商材のレビューを行っていれば、「詐欺だというのは侵害だ」とか「営業妨害だ」という事で侵害申請をサーバー経由で送り付けられる。脅迫じみた文言で申請を送ってくるわけだが。もしも、この記事を読んだ無料オファーの関係者がいれば、まずは俺にお問い合わせからメールを送って欲しい。脅迫のような削除依頼ではなくて、実際にどの文言に矛盾点があるのか、俺が言っている事が事実無根であるならば言葉で良いから証明をして欲しい。俺だって別に全てのオファーに対して詐欺だとか言っている訳ではない。良いオファーに関しては適切に語るし、ポジショントークではなく真面目に判断をしたい。俺は少なくともそう考えている。まずは話しかけてくれ。正当性があるなら俺も謝罪して記事を書き直す。正義を掲げる気も語る気も無いが、レンタルサーバー会社に下らない申請手続きを取らせるのが申し訳ない。だからまずは1度気軽にお問い合わせから相談して欲しい。問い合わせからメールを頂いた場合については対応するが、当サイトを経由せずにサーバー側への削除申請に関しては全て却下し削除にも応じない。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
長官(チョウカン)

長官(チョウカン)

長官(チョウカン)だ。偽名だ。この名前にした理由は「何かカッコいいから」だ。それ以外に特に理由は無い。 2018年現在はアフィリエイトをコソコソやりながら生活をしている。来年はどうなるかは知らない。 このブログに始めて訪れた人は記事を読む前にプロフィールを読んでおいてくれ。俺がこのブログで伝えたい事は8割くらい書いておいた。

-無料オファー
-,

Copyright© Sagetale.online , 2018 All Rights Reserved.