本当の意味での自由を得る為「独りで生き抜く力」を育てる為のネットビジネス解説ブログ

Sagetale.online

アフィリエイト

アフィリエイトで本気で稼ぐなら東大に合格するよりも簡単だよ。

投稿日:

アフィリエイトで稼ぐ為には「超絶楽してソファーで鼻糞ほじってたら月収100万円稼げそう」みたいな意識では話にならない。アフィリエイトで収益を出していく為にはマジで「勝利」を狙う必要がある。多くのアフィリエイターが稼げていないのはここが甘いからだ。

マジでやって欲しい。本気と書いてマジだ。

アフィリエイトは本気でやらなきゃ稼げないという話を耳が痛くなるほど聞くが、これはどういう意味なのかを最初に語らせてほしい。ただがむしゃらに記事を書けばいいという事なのだろうか。

【記事紹介】↓この記事だけはチェックしておいてくれ!↓

アフィリエイトを「本気」でやるとはどういう意味なのか

これに関しては俺の中で1つの考えがある。マジでやるというのは自己責任で甘えず淡々とやって行けということだ。アフィリエイトをマジで本気でやっていくというのは、やる気に満ち溢れイケイケドンドンでやっていけという話ではない。むしろその逆で淡々とやっていく必要がある。

淡々と作業をやっていくというのは極めて難しい。淡々とやっていくという事は言い訳をせずに行動をしていくという事だ。俺も多くの初心者を目にしてきた。実際に全くの未経験者にアフィリエイトを教えた経験もある。彼ら彼女らを見ていて思うのは、「良い訳」だらけなんだ。

  • やる気が起こらない
  • 記事を書くのがメンドクサイ
  • 仕事が忙しくてやってられない
  • モチベーションがない

こんな良い訳をしていないか?こんなことを言っても仕方が無いんだよ。マジで覚えておいてほしいんだ。全て自己責任だ。小学校のように宿題を忘れて先生が怒ってくれるなんてことはない。サボったら全てそのツケは自分に来る。やらなければ稼げないんだ。

現実世界で考えれば当たり前の話だろ。働かない奴には明日の飯はねえんだよ。だから言い訳してないでマジで作業をしてくれ。じゃねえと1円たりとも稼げないんだよ。ここを意識してくれ。

アフィリエイトを本気でやる、マジでやっていくというのはこういう事なんだと意識してくれ。

アフィリエイトで稼ぐ事は東大に受かるよりは遥かに成功確率が高い

断言してしまうけども、アフィリエイトで稼ぐ事は超絶簡単だ。東大に合格するよりも遥かに簡単だと考えてくれ。俺のような頭では残念だが、東大は目指せない。だけどもアフィリエイトであれば頭脳の悪さなど関係なく稼ぐ事が出来る。

巷ではアフィリエイトで稼ぐ事は簡単だと言われているが、ネットで言われているほどまでにはチョロくない。1日10分で月収100万円とか舐めてるとしか思えない。だから気持ちとしては東大受験を志すくらいの気持ちでいって欲しい。その気持ちで作業をして稼げないなんてことはまずないだろう。

そのくらいのメンタリティでアフィリエイトをする方が精神衛生上はいい。

下手に「楽して稼げる」というと、片手間で1日3分で稼げるとかノーリスクで1日1つ記事を書けば1ヶ月で月収50万円稼げるとか、そういう夢物語を考える人がいるんだけど、そこまで甘くはない。そんなに甘い世界だったら初心者はみんな稼げているはずだ。

しかし現実でそこまで稼げている人が少ないのは、「みんな舐めくさっているから」だ。

大学の受験経験がない人は高校受験でもいいんだけどさ。とにかくそのくらいの気持ちで挑んで頂きたいと思う。そうすればアフィリエイトで月10万円すら稼げないなんてことは本当にない。誰だって稼げる。

だからそう考えた時に結局は自分との戦いになってくる。

最終的には自己との戦いになってくる

この記事を読んでくれているアナタのことは1ミリたりとも知らないし、どういう環境下で生きているのかも全く知らない。だから何も知らない俺がアナタに無責任で、ただ厳しいだけのアドバイスを言うつもりはない。

だけども、これだけは言っておきたい。アフィリエイトで稼げるかどうかというのは最終的に自分との戦いになるんだ。

本気で稼ぐという言葉を口にするのは容易い事だ。しかしながら実際に本気になれる奴なんてのはまずいない。やる気に満ち溢れている時間は短くて、そのモチベーションは永遠に継続するという事ではない。時間が経てばやる気の炎も消えてしまう。

だから、決して自分に負けない様に淡々と作業をしていってほしい。それが結果的にアフィリエイトの収益に繋がるから。

さて、長くなったがこの記事が少しでもアナタのお役に立てればと心から思う。マジでやっていこう。

アフィリエイトで結果を出していくには独学だとあまりにも時間がかかり過ぎる。アフィリエイトは東大受験のような意識で取り組めと説明したが、参考書の1つや2つは持っておくべきだろう。そこで俺はネットで販売されているアフィリエイト教材を片っ端から買い漁って検証をしてきた。

その中でも俺が自信を持っておすすめ出来るアフィリエイト教材を紹介したい。

>>俺が全力推奨する稼ぐ為の教材を一覧にしてみた

本気でやると決断をしたアナタにはマジでこのページを見ておいて頂きたいと思う。その上で自分に必要か否かを判断してくれ。俺からは以上だ。
もしも、貴方がネットビジネスを実践する際に悩んでいるのであれば、俺に1度だけでもいいから相談をしてくれ。

俺も暇のように見えて実は忙しいから、全ての質問に答えられる自信はないけども出来る限りは答えていきたい。ネットビジネスは一通り実践してきてはいるが、俺の専門はアフィリエイト(ブログ、トレンド、サイト)だ。だからアフィリエイトに関しての込み入った内容は俺も答えられるはずだ。

貴方が今この瞬間一番やってはいけない事は俺にスパムメールを送る事でも、このブログのコメント欄に罵詈雑言書く事でもない。

1番やってはダメなのは「僕(私)には稼げないんだ。一部の人しか稼げない無理ゲーなんだ」と自分に絶望する事だと俺は思う。俺の気持ちとしては貴方に「え、意外と簡単に稼げるじゃん」と分かって貰いたい。

再度言うが、もしも悩んだり行き詰っているなら俺にメールを寄こせ。下のボタンをクリックすれば相談メールを送れるページへと繋がる。畏まってクソ丁寧にメールする必要はない。ビジネスメールなんて全てクソだと俺は思ってる。気軽にメールしてくれ。俺も気軽に返すから

侵害による記事削除について

情報商材のレビューを行っていれば、「詐欺だというのは侵害だ」とか「営業妨害だ」という事で侵害申請をサーバー経由で送り付けられる。脅迫じみた文言で申請を送ってくるわけだが。もしも、この記事を読んだ無料オファーの関係者がいれば、まずは俺にお問い合わせからメールを送って欲しい。脅迫のような削除依頼ではなくて、実際にどの文言に矛盾点があるのか、俺が言っている事が事実無根であるならば言葉で良いから証明をして欲しい。俺だって別に全てのオファーに対して詐欺だとか言っている訳ではない。良いオファーに関しては適切に語るし、ポジショントークではなく真面目に判断をしたい。俺は少なくともそう考えている。まずは話しかけてくれ。正当性があるなら俺も謝罪して記事を書き直す。正義を掲げる気も語る気も無いが、レンタルサーバー会社に下らない申請手続きを取らせるのが申し訳ない。だからまずは1度気軽にお問い合わせから相談して欲しい。問い合わせからメールを頂いた場合については対応するが、当サイトを経由せずにサーバー側への削除申請に関しては全て却下し削除にも応じない。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
長官(チョウカン)

長官(チョウカン)

長官(チョウカン)だ。偽名だ。この名前にした理由は「何かカッコいいから」だ。それ以外に特に理由は無い。 2018年現在はアフィリエイトをコソコソやりながら生活をしている。来年はどうなるかは知らない。 このブログに始めて訪れた人は記事を読む前にプロフィールを読んでおいてくれ。俺がこのブログで伝えたい事は8割くらい書いておいた。

-アフィリエイト
-,

Copyright© Sagetale.online , 2018 All Rights Reserved.