副業の方法

アフィリエイト、原点に帰って解説してみたい

どうも
今回は読者からのリクエストにお答えしたい。
そもそもアフィリエイトって何ですか?というもの

そんなことはググれば分かるよと言いたいところだけど
実態はみんな通り一遍の説明をしたあとは自分のアフィリエイトリンクに誘導するというお決まりのパターンばかり
そこで俺は純粋に言葉の説明、実例だけをご紹介したい。

アフィリエイトとはそもそもなんぞや?

アフィリエイトってネット環境さえあれば初心者でもお金が稼げるみたいに言われているよな。
初期投資があまりかからずに手軽にスタートできるということもあって
この副業全盛の時代でますます挑戦する人が増えている。

じゃあこれは一体どういう仕組で稼げるんだろうか。
そもそもアフィリエイトって紹介してその売れた割合で報酬を受け取るという成果報酬型のビジネスのことなんだ。

え?紹介?それはちょっと自分にはハードルが高いなと思われた方もいるだろう。
でも訪問販売のように飛び込み営業をするわけじゃなくて
ブログやサイトを作って、そこにリンクを貼る、そしてそれがクリックされるという仕組みなんだ。
これだけ聞くとなんだかカンタンにできそうな気がしてきただろ?

アフィリエイトのメリット

リアルな店舗商売なんかと違って、最大のメリットというのは
やはり仕入れや、在庫が発生しないのでせどりや転売なんかと違ってノープランで進めて首が回らなくなる可能性がないということだな。
これは俺が過去に失敗した経験を書いておいたので良かったら読んでくれ。

要はスキマ時間を使って実行できるし、ノーリスクで始められるのが最大の利点だな。
実店舗ほどじゃないにしろ、転売やせどりはある程度の初期投資が必要だからな
その点アフィリエイトは初心者が取り組むには向いているといえるだろう。

じゃあまず何をやればいいか

まず、自分と広告主である企業の橋渡しをしてくれるASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)と契約することから始めよう。
契約っていっても別に難しいことじゃなく、個人情報やらを登録するだけだ。

そこで手に入れた商品紹介リンクをブログに貼り付けて
いかにその商品が魅力的かと自分の言葉で書いていくだけ。
思いっきり単純に説明すれば、本当にそれだけのことなんだ。

記事を書くときのコツといえば
読者の気持ちになってということが大事で、結局はそれがすべてだと言ってもいい。
いろんな細かなテクニックは確かにあるにはあるけど
この大前提である、読者の気持ちになってということ比べれば些末なことだよ。

まとめ

いかがだろうか?やってみる気になったかな?
何度も言うけどノーリスクなんだからやらなきゃ損だとも思うんだけど
ああだこうだ言い訳してやってみようともしない人が俺の周りにもいるんだ。
怪しいと思っているのか、面倒くさいのかしらないけどな。

そういう人を見ていて、もったいないなーと思いつつ
まあ選択は個人の自由だから無理強いはしないけどなっていうのが本音かな。
ほんと、やらないのはもったいないよ、マジで。