副業の方法

アフィリエイトはもう稼げない?いやいやいや

最近よくアフィリエイトはもうオワコンだという話を見かける。
実際のところアフィリエイトはもう古いのだろうか。
もしかして稼ぐことはできなくなったのだろうか。

実際にネットで副業について調べてみると 「アフィリエイトはマジ終わってる。これからの時代は仮想通貨でしょとか、いやいやバイオプだろ」的な頭の悪そうな記事を見かけることもある。
俺の考え方としては、別にアフィリエイトがお金稼ぎの手段として優れているから仮想通貨やFXなんかに手を出すのは馬鹿な人間だなんてことはまったく思っていない。

トレード系の稼ぎ方は確かに勢いもあるのは事実だし、手を出すのも自由だ。
だけども「アフィリエイトは終わってる」という主張は見逃すことはできない。
そこで今回はポジショントーク抜きで本音でアフィリエイトの今後について考えてみようではないか。

アフィリエイトはまだまだ終わらない

世の中でアフィリエイトはもう稼げないと言っている人間を見たらまずその人間の言っていることを注意深く観察していただきたい。
アフィリエイトを否定する人間のほぼすべてが別のビジネスや投資案件に誘い込んでいる。

つまり純粋にアフィリエイトは稼げないと思っている人間なんていない。
もしいるとすれば過去に少しアフィリエイトに手を出した程度でアフィリエイトに挑戦した気になっている挫折者くらいのものだろう。

1年間継続していれば月10万円は稼げるぞ

アフィリエイトを1年継続すれば稼げるビジネスだということは誰でも分かる話だ。
それこそ真面目に実践をしていれば1年間で10万円を稼ぐサイトを作り出すなんて簡単な話だよ。
いやマジで簡単だぞ。

1年間実践して10万円も稼げていないなら作業量が極端に足りないか、実践するノウハウが間違っているかのどちらかだ。
実際に月10万円すら稼げていない人がいるのも俺は知っている。だけども、それでも言わせてほしい。
真面目に正しい方法で実践していれば月10万円は1年間で超えることが疑いようがない事実だ。

大半はポジショントークの世界だ

そしてアフィリエイトはもう終わった、稼げないと言っている大半の人間はポジショントークだ。

「アフィリエイト=稼げない」という構図を作り出して、同時に 「アフィリエイトは稼げないけどこのビジネスは稼げる」と自分のビジネスに誘い込もうとしている。
安心してくれ。アフィリエイトはまだまだ余裕で稼げるよ。 稼げなくなってしまったら俺もこのブログは閉鎖してさっさとバイト探しでもするわ。

ネットが存在して、悩みが尽きない限りは稼げる

アフィリエイトが稼げなくなるのはどんなときだろうか?俺もたまに考えることがあるよ。
俺自身がアフィリエイトで生活をしているからこそ、いつの日か稼げなくなるんじゃないかと考え込んでしまうことがある。

そうやって考えた結果、俺は1つの考えに至った。
アフィリエイトが稼げなくなくなるのは「世界中でインターネットの使用が規制され、人の悩みがなくなってしまったとき」だ。
つまりネットが誰でも使えて、人間が何かしらに悩みを抱える間は アフィリエイトで稼ぎ続けることができる。

アフィリエイトというビジネスの本質は「価値提供」だ。
つまり自分のサイトを読んでくれる読み手に対して、どのような価値を提供できるのかということがポイントだ。
このサイトを読んでよかったなあとか、すごく参考になったとか 読み手に対して何かしらの価値を提供することができればアフィリエイトで稼ぐことは誰でもできる。

というか稼げない人って何してるんだろうか。普通にやっていれば稼げるのに。
価値提供ができていなければアフィリエイトは稼げない。 どんなにがんばって記事を書いても稼げないだろう。

一般人と芸能人のブログの違い

たとえばあなたが日々の日記をブログにアップしていたとしよう。 しかしそれは価値がない。
なぜならばあなたという一般人の発信する情報には誰も興味がないからだ。 つまり一般人のブログは人々からすれば価値がないのである。

だけどもこれが芸能人となると話は別だ。芸能人はそれだけでブランド的な存在なんだ。
芸能人の日常生活が知りたい人なんて数多く存在する。だからこそ芸能人のブログは稼げるんだよ。
なんてことのない日常をYoutubeで発信するだけで何百万再生なんて話はザラだろ。

芸能人やタレントの中には自身のブログで日記を書くだけで月収500万以上を荒稼ぎする人もいる。
ブログだけで500万だよ、すごいよな。
つまりは一般人の俺たちは人々が感じることをブログに書いていかなくてはいけない。
逆に言えば価値がある内容を書けば稼げるわけなんだからやらない手はないよ。

価値ある内容とはどのようなモノなのか

たとえば肥満で悩んでいる人には、体型をスマートにする方法やダイエットの豆知識を提供すればいいだろう。
肥満で頭を抱えている人にはそれだけで大きな価値を提供できる。

あるいは恋愛で悩んでいる女性に対しては、恋愛テクニックや男性心理のノウハウをブログに書いていけば メチャクチャ価値を感じてもらえるだろう。
つまりこの認識を持ってもらいたいんだ。アフィリエイトで稼げていない人に 自分自身の行っていることを確認してもらいたい。

つまりあなた稼げていないのは

1.稼げないのは価値提供ができていない
2.提供の方法が間違っている

このどちらかだ。

極端な話をすればアフィリエイトは価値提供さえできれば誰でも稼ぐことはできる。
しかし価値が提供できなければ稼げない。 そして、それを提供する方法も大事だ。
たとえばあなたがダイエット系のアフィリエイトサイトを運営しているとしよう。そこで肥満で悩んでいる人に対して薄毛の情報や豆知識を教えてはいけないよな。
逆に薄毛で悩んでいる人に対して女性向けの脱毛情報を解説しても意味がないわけだ。

つまり肥満で悩んでいる人にはダイエットのノウハウを。 薄毛で悩んでいる人には育毛や発毛のノウハウを。
それぞれにマッチした情報を発信しなければ意味がないんだよ。

1.価値提供の有無
2.価値の提供方法

この2つが揃っていれば間違いなく稼げるはずだ。

ネット上ではSEO対策やキーワード選定、その他コピーライティングなんかの技法が語られているけど
本質的に忘れてはいけないのがこの2つだと俺は考えている。

アフィリエイトの正しい教材選びを

最後に俺から1つ伝えさせてほしい。 あなたがもしも独学でアフィリエイトを実践してしまっているなら今すぐにやめてほしいと思う。
確かにネット上で検索すればメチャクチャ稼いでいるスーパーアフィリエイターのブログや 記事がたくさん出てくる。
彼らのブログ記事は豊富な情報の宝庫だ。実際に稼いでいるアフィリエイターの知識が無料で手に入ることは助かるしそれが悪いことだとは思わない。    

だけどもあなたは無料で手に入る知識に依存してしまい、色々なサイトの色々なノウハウを ごちゃまぜにしたようなアフィリエイトを実践してしまっていないだろうか。    
トレンドアフィリエイトというテーマで語るにしても、アフィリエイターによって言ってることが違う。
「もう稼げないよ」という人もいれば「まだ稼げる」と言っている人もいる。    

どっちが正しいのかは分からない。それだけではないんだ。 2018年に書かれた記事が2021年現在、いまだにグーグルで上位表示されていることがある。 すでに3年も経過しているんだぞ。    
3年前の記事の内容が本当に正しいと思うか?俺はそこまで不用意な情報の扱い方はしたくない。    

だからこそ、もしもあなたが独学でアフィリエイトを実践しているなら1つは教材を持っておくべきだ。
すでに何かしらの教材を持っていて実践しているなら問題ないけど まだ何も教材を持っていないなら自分の指針となる教材を手に入れておくべきだと思う。    

教材選びの参考になるように俺が実際に検証してその中から厳選したオススメ教材をあげておく。    
見るだけでもいい。必要ないなら買う必要はないよ。だけど1度はチェックしておいてほしい。