副業の方法

中高年がネットビジネスで稼ぐために必要な鍵はたったひとつ

今回は私自身も属する年代、中高年がネットビジネスで稼ぐためにはどうすればいいのか
そういうことをお話していきたいと思う。

私自身、若くもないから融通もきかず理解能力も若者と比べれば劣っていると思う。
でも現実に稼げているわけです。

そんな私から同年代に向けてネットビジネスで稼ぐ話は非常に参考になるのではと自負している。
サラッと読む感じでもいいから、この記事だけでも全神経を集中させて読んでほしい。

ネットビジネスで稼ぐのは甘くはないという現実

まず最初に私が言っておきたいことは「ネットビジネスはそんなに甘くない」ということ。

中高年の方は社会人としてもまったく甘くない時代を生き抜いてきたことでしょう。
それは私も身を持って分かっているつもりです。
ネットビジネスはその過酷な時代を生き抜いてきた気概をもって始めてほしいんです。

よく誤解されているんだけど「ネットビジネスは1日30分の作業で月収100万円稼げる」というものではないです。
ご存知だったら申し訳ないけど、ネットビジネスはそこまで甘くないってことをまずは知っておいてほしいんです。
この業界で4年間生き残って、稼げる系の情報を数多く見てきた私が断言します。
楽して稼げる系のノウハウはゴミだと思っていい。

そんなものはタダでも手を付けないでほしい。時間の無駄だから。
ましては高額なお金を出すなんて…って感じですね。
なので、まじめにネットビジネスで稼ぎたいなら、ある程度の覚悟をもって踏み込んできてほしい。

覚悟さえあればネットビジネスで稼ぐのは簡単

ネットビジネスで稼ぐことは甘くないと説明しました。
残念なことに多くのシニア世代が「ネットビジネスはチョロい」という感覚でこの業界に足を踏み入れてくるんです。
その結果そこまで甘くないという現実を知ることになります。

もっと簡単に稼げると思ったのに…という人も少なくない。
その理由は覚悟も何もなく甘い考えで参入してきているせいでしょう。

しかし、その一方で「ネットビジネスって覚悟が必要なのか、頑張ろう」という気持ちで
十分に覚悟をして踏み込んできた中高年は成功します。
むしろ、そうやって覚悟がある人はみんな拍子抜けする。

「あれっ?思っていたより簡単に稼げるじゃないか」ってね。
自分が想像していた以上に簡単に稼げる現実を知ってびっくりするくらいなんですよ。

まずは本気で挑む気持ちを固めること。
中高年だろうがなんだろうが関係ない。
ネットビジネスの世界では年齢性別、国籍何にも関係ない。

マジでやる気があるなら、この業界ほど稼げる場所はないですよ。
覚悟を決めた人間でネットビジネスで10万円すら稼げない人なんて見たことないよ。

ではどの程度の覚悟が必要なのか

私が「覚悟が必要だ」と連呼しているものだから、引いてしまっているかもしれないですね。
自分でもできるかなと不安になっていることでしょう。断言しましょう。できる。絶対にできる。

覚悟っていうのは「自分の手で稼ぐ覚悟」です。
ネットビジネスはシンプル。単純明快、わかりやすいしくみで稼ぐことができるんです。
だから難易度なんてものはないです。

月10万円程度であれば誰でもマジで稼げます。
もっと言ってしまえば月100万円までは才能なしで勢いだけで達成できるはず。

だから最低限の覚悟を持ち合わせてほしいんです。
「ネットビジネスは簡単に稼げそう」という甘い気持ちで入ってくるから稼げないだけの話です。
「よしっ!ネットビジネスで稼ぐぞ」という気持ちさえあれば構わない。

まずは手を付けやすいところから学ぼう

ここまで読んでくれているということは
あなたも覚悟を決めたのだろう。
そしてこれからネットビジネスで稼いでいこうと考えているあなたに
やってもらいたいことがある。

足元から固めていこう。

まずやってもらうことは準備をするということ。
準備こそが勝利のカギです。
準備を怠る人は全員稼げないし、この業界から早々と退場させられる。

もしもあなたがネットビジネスで長期的に稼いでいきたいという堅実な考えの持ち主なら
「準備」は徹底してくれ。

例えば

・ネットビジネスの始め方をゼロから学んでみる
・稼ぐためには何から始めればいいのか
・自分に不足している知識やスキルは何なのだろうか
・いくら稼ぎたいのか、なぜその金額を目指すのか

これを自分と向き合って真剣に考える時間を1時間でいいのでとってほしい。
そして紙に書き出してほしい。
そうすることによって覚悟が自然に固まっていきます。

稼ぐための「武器」を用意する

覚悟が固まったところで次にやるべきことは具体的な指針を手に入れることです。
気合ばかりが先行して進むべきベクトルが間違っていたら
頑張ってもまったく意味がないし、結果はいつまで経ってもでないから。

私がこれなら間違いないだろうと判断した教材を上げておきます。
ちょっと自分には合わないなと思えば別のものでも構わないんだけど
選ぶときに注意してほしいのは基本を体系的に網羅しているものにしてほしいということ。

流行りの手法とか早期に報酬をとか言われると心が動くでしょうが
まずは腰を据えてじっくり取り組める教材を選んでほしい。
遠回りのようだけど、結果それが近道なのだから。