本当の意味での自由を得る為「独りで生き抜く力」を育てる為のネットビジネス解説ブログ

Sagetale.online

ネットビジネス

ネットビジネス=怪しいと思っているなら時代遅れという事を知ってくれ

投稿日:

長官だ。最近、毎日このブログからメールでお問い合わせを頂く。ネットビジネス初心者、未経験者の方も多く「どんなネットビジネスをすればいいですか?」という事を頻繁に聞かれる。

…気持ちは分かる。

このネットビジネスの世界には胡散臭い話や、やけに高額なビジネスが多すぎるよな。そんな事情もあって「正しく稼ぎたい」という人にとってみれば、何が正しくて何が間違っているのか分からないのだろう。そこで正しく稼げるネットビジネスを探す為に俺にメールを送ってくれるんだろう。

笑ってしまうのが、このブログの記事の文体がメチャクチャ厳しそうな印象で長官という人物は人当たりがキツイと思われる訳だ。だから大変厳しい人なんだと思って、すっげえ丁寧にメールをくれたりするんだけど、そんなに恐れなくていいからな笑。

さて、今回話す内容はネットビジネスは怪しくないし、稼げない詐欺情報ばかりって訳ではないという話をしたい。

【記事紹介】↓この記事だけはチェックしておいてくれ!↓

ネットビジネスが怪しいというのは古い

ネットビジネスは怪しいという気持ちは分かる。実際にネットビジネスを経験したことがない人から見れば、ネットビジネスは怪しくて仕方が無いはずだ。

だけども、その一方でネットビジネスは別に怪しくもなんともなければ、普通のビジネスであることを知っている人もいる。俺もその1人だ。俺は現在はネットビジネス(その中でもアフィリエイト)で生計を立てている。

俺に限った話ではない。ネットビジネスで生活している人なんて数多く存在する。元々彼らが日の当たる場所で「俺はネットビジネスで生活してるんだぜ」とアピールしている訳ではないので知らないだろう。だけども確かにネットビジネスで稼いでいる人は存在する。

「ネットビジネスで稼いでいる」と言うと「怪しい」と思うかもしれないけども、それは例えるならば「経営コンサルタントって怪しいよね」と一緒の話だ。経営コンサルタントだって怪しい輩は数多く存在している。だからネットビジネスを怪しいというのは凝り固まった考え方なんだよ。ネットビジネスで生活をしている人もいるし、ネットビジネスを副業にして月数万円でも稼いでいる人はいる。

一概に怪しいと決めつけるのは勿体ない。稼げるチャンスを失う事になるぞ。

ネットビジネスがこれほどまでに怪しい理由

では、どうしてネットビジネスは字面からして怪しさ満点なのだろうか。それはネットビジネスが詐欺だとか悪質な行為という事ではなくて、「ネットビジネスは稼げますよ」と言っている人が怪しいからだ。貴方は既に知っているかとは思うが、ネットビジネスの世界には詐欺師が存在する。この業界には詐欺師だらけだ。

だから、ネットビジネスが怪しいのではなくて、ネットビジネスに関係する人々が怪しさ満点という事なんだ。

「ネットビジネスで月収500万円稼ぎましょう」とか言っている人間って怪しくないか?偶にウェブ広告で見るけども彼らは怪しいだろ?そういうことだ。ネットビジネスで稼ぎましょうとか大声で言っている奴は怪しいんだよ。常識はずれのウマい話がネット上には散乱しているから怪しい訳だ。

正しい教材を持ってネットビジネスを始めよう。

俺から貴方に言える事は「正しい方法を見つけろ」という事だ。ネットビジネスの世界には確かに詐欺的なゴミ情報も沢山出回っている。「楽して月100万円稼ぎましょう」とか「初心者でも最短最速で日給10万円」とか。そういう馬鹿みたいな話は全部捨て去ればいい。というかそういった怪しい話を信じているのは、明らかに「楽して稼げるんだ」という幻想を抱いている情報弱者といわれる人だけだ。

普通に考えれば分かるはずなんだよ。考えてみてくれ。ネットビジネスで何もせずに楽して月100万円が稼げるなら、何で多くの人は会社員をやっているんだ?そういう事だよ。そう考えれば誰でも3秒で分かるはずだ。ネットビジネスは簡単に稼げるかもしれないけども、頭を一切使わずに簡単に何もせずに稼げる訳ではない。そこは履き違えてはいけない。

ただ今言ったように理解もして欲しい。確かにそこまでチョロく1日3分で稼げるようなネットビジネスは存在しないけども、1日1時間実践する事で次第に月10万円稼げる物は存在する。例えば俺が生計を立てる為にやっているアフィリエイトは主婦や学生でも月10万円、20万円を余裕で稼いでいる、

1日1時間も無いのか?いやあるはずだ。1日1時間も捻出できないなら、そもそもビジネス全般出来ない。諦めた方が良い。ネットビジネスはビジネス全般の中でも一番難易度が低い。大学生でも始められるんだよ。だから、最低限の覚悟をしてくれ。

最後に俺がお勧め出来るネットビジネス教材を厳選しておいた。もしも興味があるなら覗いてみてくれ。貴方が今まで見てきた中でもメチャクチャまともな教材に出会えるだろう。俺が自信を持ってお勧めする。

じゃあ、今回はこの辺で。

もしも、貴方がネットビジネスを実践する際に悩んでいるのであれば、俺に1度だけでもいいから相談をしてくれ。

俺も暇のように見えて実は忙しいから、全ての質問に答えられる自信はないけども出来る限りは答えていきたい。ネットビジネスは一通り実践してきてはいるが、俺の専門はアフィリエイト(ブログ、トレンド、サイト)だ。だからアフィリエイトに関しての込み入った内容は俺も答えられるはずだ。

貴方が今この瞬間一番やってはいけない事は俺にスパムメールを送る事でも、このブログのコメント欄に罵詈雑言書く事でもない。

1番やってはダメなのは「僕(私)には稼げないんだ。一部の人しか稼げない無理ゲーなんだ」と自分に絶望する事だと俺は思う。俺の気持ちとしては貴方に「え、意外と簡単に稼げるじゃん」と分かって貰いたい。

再度言うが、もしも悩んだり行き詰っているなら俺にメールを寄こせ。下のボタンをクリックすれば相談メールを送れるページへと繋がる。畏まってクソ丁寧にメールする必要はない。ビジネスメールなんて全てクソだと俺は思ってる。気軽にメールしてくれ。俺も気軽に返すから

侵害による記事削除について

情報商材のレビューを行っていれば、「詐欺だというのは侵害だ」とか「営業妨害だ」という事で侵害申請をサーバー経由で送り付けられる。脅迫じみた文言で申請を送ってくるわけだが。もしも、この記事を読んだ無料オファーの関係者がいれば、まずは俺にお問い合わせからメールを送って欲しい。脅迫のような削除依頼ではなくて、実際にどの文言に矛盾点があるのか、俺が言っている事が事実無根であるならば言葉で良いから証明をして欲しい。俺だって別に全てのオファーに対して詐欺だとか言っている訳ではない。良いオファーに関しては適切に語るし、ポジショントークではなく真面目に判断をしたい。俺は少なくともそう考えている。まずは話しかけてくれ。正当性があるなら俺も謝罪して記事を書き直す。正義を掲げる気も語る気も無いが、レンタルサーバー会社に下らない申請手続きを取らせるのが申し訳ない。だからまずは1度気軽にお問い合わせから相談して欲しい。問い合わせからメールを頂いた場合については対応するが、当サイトを経由せずにサーバー側への削除申請に関しては全て却下し削除にも応じない。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
長官(チョウカン)

長官(チョウカン)

長官(チョウカン)だ。偽名だ。この名前にした理由は「何かカッコいいから」だ。それ以外に特に理由は無い。 2018年現在はアフィリエイトをコソコソやりながら生活をしている。来年はどうなるかは知らない。 このブログに始めて訪れた人は記事を読む前にプロフィールを読んでおいてくれ。俺がこのブログで伝えたい事は8割くらい書いておいた。

-ネットビジネス
-, ,

Copyright© Sagetale.online , 2018 All Rights Reserved.