本当の意味での自由を得る為「独りで生き抜く力」を育てる為のネットビジネス解説ブログ

Sagetale.online

ネットビジネス

ネットビジネスに人脈は必要ない!成功するには今すぐ捨てろ

投稿日:

ネット上を見てみると「ネットビジネスで成功するためには人脈が大事」と言っている人を頻繁に見かける。ツイッターの大学生や20代起業家には「人脈こそが成功の秘訣」とまで言う輩が多数存在する。

本当にネットビジネスで成功するためには人脈が必要なのだろうか。

【記事紹介】↓この記事だけはチェックしておいてくれ!↓

ネットビジネスの成功に人脈は必要か

「ネットビジネスで成功する」という事はどういう事なのだろうか。自分の名前が多くの人達に認知されることだろうか。自らの言葉に影響力が出来る事なのだろうか。それとも単純にお金を稼ぐ事がネットビジネスの成功なのだろうか。

どれを成せば成功と言えるのか。

「ネットビジネスの成功=お金を稼ぐ」という事を仮定する。その場合は人脈は必要ない。ネットビジネスでお金を稼ぐためなら人脈なんてなくても成功出来る。もしもネットビジネスで稼ぐには人脈が必要だと考えているなら、今すぐその考えを切り替えてくれ。

そもそも、ネットビジネスって1人で在宅で出来るビジネスな訳だ。それにも拘らずクソみたいに徒党を組んで共同歩調でビジネスを行う意味なんて微塵すら存在しない。

ネットビジネスで稼げるようになったから、会社を設立して社員として人を雇うというなら共同歩調を行う必要もあるだろうけどさ。人脈という無駄な糸に縋ってネットビジネスをするなんて馬鹿馬鹿しい。ネットビジネスのメリットをぶっ壊してるじゃねえか。

ネットビジネスは1人で地味に出来るから最高なんだよ。

ネットビジネスの人脈なんてその程度

もう1つ考えておきたいのが「人脈が大事」と言っている人ほど、大した人脈は持っていない。「月収100万円稼ぐアフィリエイターと友達になりました」とか「この人は月収1000万円の情報起業家です」とか。クッソどうでもいい。同じ穴のムジナの繋がりを人脈というのは余りにもサブい。

もっと酷いのは、数回一緒にお酒を飲んだだけとか、セミナーで名刺を交換した程度で人脈が形成されたと勘違いしている痛々しい人。もう救いようがない。マジで可哀想になってしまう。名刺なんて全部捨てるからな。絆も仲間意識も無い。他人のブランドを使って金を稼ぎたいだけじゃないか。ツイッターのタイムラインに流れてくる大学生起業家が「人脈サイコー」と呟き、自己ブランディングに勤しんでいるが、どうしても滑稽にしか見えない。

もう、分かると思う。ネットビジネス業界の人間が言う「人脈」なんて全く意味がない。そもそも自己利益を追求する性質しかない我々にとって、人脈と言う言葉は余りにも言葉としての意味を持っていない。人脈とは「他人のブランド」で自分のブランドを高めるだけの道具に過ぎず、それ以上の意味はない。

むしろネットビジネスで成功したいと、本心から思う人間にとっては人脈ほど無駄な物は存在しない。ゴミだ。

人脈が欲しければまずは月100万円稼いだらいい

もしも貴方がまともな人脈が欲しいんであれば、まずはネットビジネスで月収100万円を達成してくれ。最低でもだ。月数万円程度しか稼いでいない段階で手軽に手に入る人脈って無価値だから。馴れ合いたいならそれでもいい。だけど人脈ってそういう生温い物なのだろうか。

それからネットビジネス業界以外の業種の人脈を大事にして欲しい。この業界内での人脈は1つも要らない。1つもだ。むしろ1つあるだけでも余計な柵になる。

まずは自分が最低ラインの金額を稼いでから、人脈を形成していけばいい。

繰り返しになるが、ネットビジネスは人脈なんてなくても稼ぐ事は出来る。1人でも影響力を高めることが出来る。もしも貴方がまだネットビジネスで月10万円すら稼いでいないのであれば下の記事にも目を通しておいてほしい。ネットビジネスで稼ぐための教材を厳選して紹介しておいた。

教材さえあれば、人脈に縋る必要なんてない。正しい道筋が教材で立てられるのだから。

同じ方向へ目指す仲間は必要なのか

自分よりも上位の人間との関わりが欲しいのではなく、単純に「ネットビジネス仲間が欲しい」と貴方が考えている場合の話もしておく。

結論から言えば、ネットビジネス仲間も要らない。作る必要がない。

仲間づくりの為にせっせとセミナーや懇親会に参加する必要もない。先にも説明したが、わざわざ他人との生温い関係性を気付く必要はあるまい?俺たちがやるべき事は「ネットビジネスで生活していくだけの金額を稼ぐ事」だ。仲間を作ってキャッキャワイワイする必要なんてどこにもない。

お友達が欲しいなら別の場所で探せばいいし、自分が行っているネットビジネスが不安なら辞めちまえばいい。「ネットビジネスの不安を相談できる相手が欲しい」という気持ちも理解出来るけども、相談して何を得ることが出来るだろうか。同レベルの相手に相談をしても返ってくる答えは「自分が1度は考えた答え」と同じだ。

仲良しこよし、傷の舐めあいがしたいのなら人脈でも、仲間づくりでも勤しんで頂ければと幸いだ。

このサイトでは「ネットビジネスの特性を最大限に活かして。1人でも生活していけるだけの収入基盤を作る」という目的で解説をしている。生温いコミュニティ意識や、下らない人脈、他社との希薄な繋がりなんてのは全てゴミ箱にブチ込めばいい。誰にも縋らず頼らずに1人で生き抜く事を推奨したい。

もしも、貴方がネットビジネスを実践する際に悩んでいるのであれば、俺に1度だけでもいいから相談をしてくれ。

俺も暇のように見えて実は忙しいから、全ての質問に答えられる自信はないけども出来る限りは答えていきたい。ネットビジネスは一通り実践してきてはいるが、俺の専門はアフィリエイト(ブログ、トレンド、サイト)だ。だからアフィリエイトに関しての込み入った内容は俺も答えられるはずだ。

貴方が今この瞬間一番やってはいけない事は俺にスパムメールを送る事でも、このブログのコメント欄に罵詈雑言書く事でもない。

1番やってはダメなのは「僕(私)には稼げないんだ。一部の人しか稼げない無理ゲーなんだ」と自分に絶望する事だと俺は思う。俺の気持ちとしては貴方に「え、意外と簡単に稼げるじゃん」と分かって貰いたい。

再度言うが、もしも悩んだり行き詰っているなら俺にメールを寄こせ。下のボタンをクリックすれば相談メールを送れるページへと繋がる。畏まってクソ丁寧にメールする必要はない。ビジネスメールなんて全てクソだと俺は思ってる。気軽にメールしてくれ。俺も気軽に返すから

侵害による記事削除について

情報商材のレビューを行っていれば、「詐欺だというのは侵害だ」とか「営業妨害だ」という事で侵害申請をサーバー経由で送り付けられる。脅迫じみた文言で申請を送ってくるわけだが。もしも、この記事を読んだ無料オファーの関係者がいれば、まずは俺にお問い合わせからメールを送って欲しい。脅迫のような削除依頼ではなくて、実際にどの文言に矛盾点があるのか、俺が言っている事が事実無根であるならば言葉で良いから証明をして欲しい。俺だって別に全てのオファーに対して詐欺だとか言っている訳ではない。良いオファーに関しては適切に語るし、ポジショントークではなく真面目に判断をしたい。俺は少なくともそう考えている。まずは話しかけてくれ。正当性があるなら俺も謝罪して記事を書き直す。正義を掲げる気も語る気も無いが、レンタルサーバー会社に下らない申請手続きを取らせるのが申し訳ない。だからまずは1度気軽にお問い合わせから相談して欲しい。問い合わせからメールを頂いた場合については対応するが、当サイトを経由せずにサーバー側への削除申請に関しては全て却下し削除にも応じない。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
長官(チョウカン)

長官(チョウカン)

長官(チョウカン)だ。偽名だ。この名前にした理由は「何かカッコいいから」だ。それ以外に特に理由は無い。 2018年現在はアフィリエイトをコソコソやりながら生活をしている。来年はどうなるかは知らない。 このブログに始めて訪れた人は記事を読む前にプロフィールを読んでおいてくれ。俺がこのブログで伝えたい事は8割くらい書いておいた。

-ネットビジネス
-, ,

Copyright© Sagetale.online , 2018 All Rights Reserved.