本当の意味での自由を得る為「独りで生き抜く力」を育てる為のネットビジネス解説ブログ

Sagetale.online

ネットビジネス

ネットビジネスで安全に稼ぐ為の「リスク回避」のコツとは

投稿日:

「知らなかった…」では済まされない。実践する上で絶対に無視する事は出来ないリスクがネットビジネスには存在する。多くの初心者はネットビジネスは危険性が存在しないと思っている節があるが、それは大変危険な考えなんだ。

危険性を把握せずにネットビジネスに参入してしまうと、後で金銭面で大きな損失に繋がってしまったり、あるいはアナタの日常生活に実害が及ぶ可能性がある。そこまでの事態にならなかった場合でも、リスクを把握していないとネットビジネスで経済的成功を手にするまでに余計な労力と時間が必要になる場合があるんだ。

俺としてもアナタにそんなリスクを背負って欲しいとは微塵も思わない。そこでネットビジネスで安心をして収益を上げていく為のリスク回避の方法をこの記事では解説していく。

【記事紹介】↓この記事だけはチェックしておいてくれ!↓

個人情報の保護を徹底する

ネットビジネスにも色々な物がある。その中でも個人情報を公開するビジネスに関しては要注意だ。

例えばネットショップを開設して商品を販売する場合は、個人情報を開示する必要がある。どこの誰がその商品を販売しているのか、住所はどこにあるのか、電話番号は?など。他にも通常ビジネスを行う場合と言うのは個人情報を明らかにする必要がある。

その場合に考えたいのが、自分がどこまでを把握して個人情報を明らかにしているのかということだ。一番怖いのは自分が知らず知らずのうちに個人情報が勝手に出歩きしているケースだ。怪しい業者に自分の住所や電話番号、氏名等の情報が回ってしまうのは大変怖い。

俺としては可能な限り個人情報を出さなくても出来るビジネスをやって欲しいのだけども、もしも個人情報を公開する必要があるなら、自分で公開するリスクを適切に把握し、公開をしていく必要がある。

在庫を抱えるビジネスには参入しない

俺がメインで実践しているのはアフィリエイトだ。アフィリエイトは顔出しをする必要はないし、商品を販売する訳ではなく、紹介をする事で収益を得るビジネスモデルなので在庫を抱える心配もない。

しかしながら、ネットビジネスと言う括りで考えれば、商品を安く仕入れて高く売るビジネスも当然存在する。自分で物を仕入れて販売をするという事は在庫を抱えてしまうリスクがあるという事を忘れてはいけない。

物を仕入れる為にはそれ相応の資金が必要になるし、もしも仕入れた物が売れなかった場合は在庫を抱えてしまう事になってしまう。従って俺としては在庫を抱えてしまう事は避けてほしい。だから物を仕入れる必要があるネットビジネスには参入しないでいただきたい個人的には思う。

実際、俺もネットビジネスをして収益を上げているし、ネットビジネスで生活をしているが、在庫を持つようなビジネスは一切していない。それは俺自身が在庫を抱え込んで物が売れないという事に悩むのが嫌だからだ。

従ってネットビジネスをこれから始めようと考えているのであれば、物を仕入れるネットビジネスは避けるようにしてくれ。それだけでも大きくリスクを回避する事が出来る。

悪徳なビジネスには手を出さない

またネットビジネスはオンライン上でのビジネスになるので、基本的に相手の顔は見えない。

だからこそネット上でのクレームや、炎上ネタになりやすい。場合によってはアナタの個人情報がネット上で回ってしまう怖さもあるので、そうならない為にも誠実なビジネスをオンライン上では提供するように心がけて頂きたい。

そして何よりも悪徳なビジネスには手を出さないで欲しい。

未だに情報弱者を騙して数十万円を巻き上げてしまうような、ロクでもないネットビジネスを展開している輩が数多く存在する。だけども、アナタはそんなビジネスには絶対に参入しないでいただきたい。

悪い事をしてでも稼ぎたいという人はいるだろうけど、彼らが行き着く先は決していい場所ではない。最悪逮捕されてしまうし、そうはならなくても被害者の憎悪を一生背負って生きていく事になる。だからネットビジネスを行うにしても真っ当な事をやって稼いでいってほしい。

資金力がないなら投資には手を出さない。

そして、ネットビジネスの枠組みに入れてしまって良かったのかは分からないが、ネットで稼ぐ方法としては「投資」が存在する。

投資はお金がないと出来ないイメージがあるが、実際は資金が少なくても始められる。仮想通貨やバイナリーオプション、FXに関してもそこそこのお金があれば始めることが出来る。しかしながら、投資の世界で生き残る事は極めて難しい。

投資も経験している俺の私見ではあるが、ネットビジネスの方が何十倍も簡単だ。投資は初心者でも勝てると思って始めるんだけども、実際は勉強することだらけで、無知識で勝てるような世界ではない。少し勉強した程度で生き抜ける世界ではないという事を心に留めておいてほしい。

それに加えて投資は負けた場合の精神的な負荷が尋常ではない。つまりは負けて投資資金を全額溶かしてしまった場合はどうなるだろうか。想像すればわかるだろうけど、有り金溶けたらマジで「人生オワタ」な気分になる。

投資が悪いとか、やるなと言っている訳ではない。投資を行う上でのリスクを全て確認した上で取り組むのであれば、俺が止める理由もない。やりたきゃやれっていうことだ。だけども資金力がなく投資も未経験、リスクを負うのも怖いのであれば、素直にネットビジネスを選んでおく事を強く推奨しておきたい。投資よりはリスクは抑えることが出来る。

ここまでで以下のような4点を踏まえて、ネットビジネスで安全に稼いでいこうという事を説明した。

  1. 個人情報の保護を徹底する
  2. 在庫を抱えるビジネスには参入しない
  3. 悪徳なビジネスには手を出さない
  4. 資金力がないなら投資には手を出さない

その上で、初心者が選ぶべきネットビジネスはなんだろうか。俺が考えるうえで最強のネットビジネスを紹介しておく。

僕が全力でオススメしているネットビジネスについて

俺が徹底的に安心安全を考え、無駄なリスクを負わずに真っ当なビジネスをしていく事を考えると、アフィリエイトで稼ぐ事が最強だという結論に達した。俺はアフィリエイトで生活しているけど、大きなリスクを背負いたくない臆病な人ほどアフィリエイトは最適だと思う。

簡単に説明するとアフィリエイトはサイトを立ち上げて、そのサイトに広告を貼って、商品が売れた場合に報酬が入ってくるビジネスモデルだ。俺が知る限りで最も効率的に稼げるネットビジネスで、最終的には一番大きく稼ぎ出せるビジネスだと確信している。

リスク面でも安心をして頂きたい。身バレや顔バレは無いし、ぶっちゃけ自宅で稼げる。他のネットビジネスの様に初期費用や在庫の仕入れ費用が掛かる訳でもない。…ここまで安心できるアフィリエイトの魅力が1ナノでもアナタに伝われば幸いだ。

アフィリエイトで必要なのは、

  • パソコン
  • ネット環境
  • ドメイン、サーバー代(年間1万円~1万5000円程度)

たったこれだけでいい。パソコンも別に高スペックである必要はなく、文字が打てるのであれば問題ない。理想を言えば「使っていて快適なパソコン」を使って頂きたいが、金がないのであれば5年前の中古ノートパソコンでも問題ない。

アフィリエイトはどんな事をやっていけばいいの?

アフィリエイトでやるべき事は単純だ。「サイトを作って記事を書く」という事だけ。記事を書くのは誰でも出来るはずだ。パソコンのキーボードさえ打てるのであれば、稼げるのがアフィリエイトの特徴だ。

従って、家事や育児で時間がない主婦でも、授業の空き時間が暇な大学生も、残業で帰宅が遅い会社員でも、アフィリエイトを実践すれば稼げるようになっている。…という事を俺が言うと「怪しくね?」と思うだろうけど、実際にやってみればいい。怪しくもなんともねえから。

そもそも現代で「アフィリエイトって怪しくね」という疑問が出ることが、どれだけ時代遅れなのかをまずは知った方が良い。そのくらいの話なんだ。もしもネットビジネス初心者で何をしたらいいのか分からない、怪しいビジネスにハマりたくないというのであれば、素直にアフィリエイトを選んでおいてくれ。

これからアフィリエイトを始めたい人の為のオススメ教材を俺が厳選してみたから、必ず目を通しておいてほしい。ネット上に存在する胡散臭い内容の教材も、真面目に解説している教材も含めて俺が全力を尽くして選んだ教材だから。

「1日3分!スマホを3回タップして月収100万円」というような糞みたいな教材は死んでも紹介しないから安心して欲しい。真面目に”使える”教材だ。

この記事のまとめ。極限まで余計なリスクは抱えずに稼げ

さて、この記事も大変長くなって申し訳ないけど、割と役立つ内容をお届けしたつもりだ。ネットビジネスは低リスク性にこそメリットがある。実際に店舗を借りてビジネスをやろうとすると失敗した時のリスクが尋常ではない。

そう考えた時にネットビジネスは敷居が低く、誰でも簡単に始められる。

だけども、ネットビジネスの利点を壊すような高リスクで実際に収益化をするのが難しい方法も存在する。そういった方法は決して行わないように注意をして頂きたいと心から願っている。

この記事内でも説明をしたことだが、初心者がゼロスタートで稼いでいく事を考えるのであれば、在庫を抱えてしまうようなネットビジネスは選ばないで欲しい。ノートPCとネット回線があれば始められるアフィリエイトはマジでオススメだ。俺が自信を持ってオススメする。

この記事がアナタのネットビジネス選びの参考になれば幸いだ。

侵害による記事削除について

情報商材のレビューを行っていれば、「詐欺だというのは侵害だ」とか「営業妨害だ」という事で侵害申請をサーバー経由で送り付けられる。脅迫じみた文言で申請を送ってくるわけだが。もしも、この記事を読んだ無料オファーの関係者がいれば、まずは俺にお問い合わせからメールを送って欲しい。脅迫のような削除依頼ではなくて、実際にどの文言に矛盾点があるのか、俺が言っている事が事実無根であるならば言葉で良いから証明をして欲しい。俺だって別に全てのオファーに対して詐欺だとか言っている訳ではない。良いオファーに関しては適切に語るし、ポジショントークではなく真面目に判断をしたい。俺は少なくともそう考えている。まずは話しかけてくれ。正当性があるなら俺も謝罪して記事を書き直す。正義を掲げる気も語る気も無いが、レンタルサーバー会社に下らない申請手続きを取らせるのが申し訳ない。だからまずは1度気軽にお問い合わせから相談して欲しい。問い合わせからメールを頂いた場合については対応するが、当サイトを経由せずにサーバー側への削除申請に関しては全て却下し削除にも応じない。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
長官(チョウカン)

長官(チョウカン)

長官(チョウカン)だ。偽名だ。この名前にした理由は「何かカッコいいから」だ。それ以外に特に理由は無い。 2018年現在はアフィリエイトをコソコソやりながら生活をしている。来年はどうなるかは知らない。 このブログに始めて訪れた人は記事を読む前にプロフィールを読んでおいてくれ。俺がこのブログで伝えたい事は8割くらい書いておいた。

-ネットビジネス
-,

Copyright© Sagetale.online , 2018 All Rights Reserved.