副業の基本

副業で稼げない人の特徴が判明!

 

今年は特になんだけど働き方もガラッと変わってしまった。
そんな中在宅でもなんとか収入を得るべく副業ブームともいえる波がきていることをあなたも感じているだろう。

感染症の問題を抜きにしても、まあそりゃそうだよなと素直に思えるね。
会社で働いていても給料が毎年上がっていくわけでもないし、ボーナスもカットされるのが当たり前だ。
会社勤めだけじゃお金に余裕がないという人も多いはずだ。

でも現実はどうなっているだろう。給料にもうちょっとプラスして稼ぐために始めたのに
実際は思ったようには稼げていない人が大多数だろう。
3ヶ月真面目にネットビジネスに取り組んでみたのに収益が未だにゼロだという人もいるようだ。

すげえツライよな。お金を稼ぐためにネットビジネスを始めたのに作業をしても稼げないってのは。
実際、俺のところに来るメールにも「全然稼げないんですけど…」というご相談をいただく。

そこで俺は「ネットビジネスで失敗するのはもしかしてこれが原因じゃね?」と気づいたことがあるので
今回はそのことをシェアしていきたい。

もしもこの記事を読んでいるあなたが思うように収益を上げることができていないなら
この記事に書いてある内容と自分を照らし合わせて考えてほしいんだ。
きっと稼げない原因が見つかるはずだ。

 

都合のいい妄想の世界で生きているから

まず確認してほしいのが、日々妄想ばかりを繰り返していないかということだ。

あなたは宝くじを買ったことがあるだろうか?俺もあるとき毎週のようにロトを買っていたことがあるんだ。
その当時は俺も馬鹿だったから「当たれば4億円が手に入る」と本気で夢見ていた。

宝くじは「期待している時間が楽しい」宝くじで億単位の金が入ったら何を買おうかな、どこに行こうかなとね。
まず家を買って、車を買ってと、とにかくあたったときのことを妄想するのが楽しい。

ネットビジネスで稼げていない人にありがちなのが「宝くじ気分」の人が多いということだ。
ネットビジネスで月収100万円を稼いだら何に使おうとか、南の島に行ってカクテルを片手にプールサイドで美女を眺めるとか。
そういった妄想ばかりをする。これこそがネットビジネスで稼げていない大きな原因だ。

俺は極めて現実的に物事を見る方なんだ。数字を見るし実際の動きを見て判断する。
だからネットビジネスで稼げることが達成できる夢だとか、ほしいものとかそういうものは一切頭には置いていない。

ネットビジネスで安定的に稼ぐためには、現実として目の前にある事を淡々とこなしていく能力が必要だと思う。
妄想の世界にドップリ浸かって「もしも100万円目の間にあったら…」ということばかりを頭に置いてる人は稼げないよ。

色々な情報に踊らされすぎ

 

あとありがちなのが、1つの方法を愚直に実行していけばいいのに、いろんなことに手を出しているということだ。
アフィリエイトもやるし、せどりもやるし、株もやるというように色々な稼ぎ方に手を出してしまうと全く稼げない。

色々な方法に興味を持つこと自体は悪いことではない。実際、自分が知らなかった稼ぎ方を知るとワクワクするよな。
だけどな、1つの方法でまだ結果を出していないのに、また次の方法を探す、そしてまた次のノウハウ…。
そんなふうに浮気ばかりしているのはちょっと思慮が足りないなと感じるよ。

まずは1つの方法で結果を出して、それが納得いく形になれば別の方法に移行していけばいいだけの話なんだよ。
稼いでないうちから別の方法に目移りするのは賢明とはいえない。

実際、ネットビジネスを実践している人の統計があるんだけど、月収3万円を稼いでいる人の割合は極めて少ないんだ。
90%以上の人はネットビジネスで月収3万円すら稼いでいない。

ネットビジネスというと色々な方法が含まれるから、非常に大きなくくりになってしまうことは確かなんだが
それでも月収3万円すら稼いでいないというのは、ちょっと悲惨すぎるだろう。

まずは1つの方法を愚直に実践してほしい。そうすれば3万円の壁は早々に超えることができるだろう。
まだ月収3万円をネットビジネスで稼いでいない人からすれば難しいんだよ!って言われるかもしれないが
まじで簡単だからな。いろいろやる必要とかないから。
まずは1つのことを真面目に実践してほしい。

他人や環境のせいにしていいわけばかり

 

俺が稼げてない人を見ていて強く感じるのが、結局「依存している人が多い」ということなんだ。
このノウハウを実践すれば稼げますか?とかこのツールを買ってボタンを押せば月収10万円はてに入りますかとか。
アホかよとしか思えないね。普通に考えてボタンを押せばノーリスクで10万円なんて話があったら全国民がやってるって。

だから俺はあなたに強く言っておきたい。
「絶対に他者に依存するな、救いを求めるな」
まさにこの言葉を座右の銘くらいの扱いで覚えておいてほしいんだ。

あなたに付いていけば稼げますか?なんていうのは他者に依存している証拠だ。だからやめておけ。
仮にその人に付いていって稼げたとしても、その人がいきなりこの世から消えてしまったらどうするよ。
その瞬間からあなたは稼げなくなり、途方に暮れることになるだろう。

仮に月10万円が稼げるツールが本当にあったとして、そのツールがある日いきなり動作しなくなったらどう?
来月からは月収ゼロ円だぞ。

つまりな、自分を救えるのは自分しかいないってことなんだ。手を差し伸べてくれるのは他人じゃない。
あくまでも自分で切り開かなきゃ。いつまでも教祖様の支持を待ってるかのごとくやるのは、正直やばいなと思うし
そのスタンスでネットビジネスを始めるんだったら最初からやらない方がいいとさえ思うよ。

自分が行動を起こして1人で生きていける強さを持たなければ稼げないんだよ。
だからいつまでも頼ってちゃだめだ。他人にも、環境にもな。

ぶっちゃけノウハウに出会ったときに「こいつが言ってることはマジなのか?嘘じゃね?」くらいの
疑い深さが必要だと俺は思うし、実際ネットビジネスを行うにしても
「俺ならこんなやつより遥かに結果を残してやるぜ」くらいの気持ちがあればいいんじゃないかな。

「この教材を買えば稼げますか?」「いや無理」

 

疑う気持ちが必要だという話の続きだけど、教材に関しても似たようなことが言える。

それはもちろん、教材が俺経由で売れたら俺にアフィリエイト報酬が入ってくるから紹介しているという部分もあるけど
それでも俺はゴミみたいな内容の教材は紹介したくないから
実際に自腹を切って、実践した教材だけを紹介している。

俺が「これはいいんじゃね?」と思ったものしか紹介してない。
だから必然的に実践して稼げないという教材は紹介してないことになる。

だけどな、勘違いしてほしくないのが「教材を買ったら稼げるか」というのとは別だという話。

教材を買っても稼げない人もいるし、教材通りに実践しても稼げない人もいるんだよ。
それは人間すべてが同じじゃないからだ。俺とあなたはまったく違うよな。
住んでる場所も、仕事環境も、ネットビジネスに対する姿勢も。なにもかも違う。

だから教材通りやって稼げるわけじゃない。あれはノウハウなんだよ。
「この方法を実践して私は稼げました。あなたもこのノウハウ通りにやれば稼げるかもよ」というくらいのものなんだ。

教材=絶対的なものでは断じてない。マニュアル対応しかできない店員を見ては
「融通が利かないなあ」と思うことだってあるだろう?まさにそういうことなんだ。

お店のマニュアルは絶対的なものじゃないし、イレギュラーなことが起きればそれに対応しなければいけない。
現実はマニュアル通りにいかないことだらけだよ。

だから教材も基本ベースとして使いながらも、自分はその教材の内容を更にたたき台にして稼いでやるぞ。
このくらいの意識を持ってもらいたいと心から思う。