本当の意味での自由を得る為「独りで生き抜く力」を育てる為のネットビジネス解説ブログ

Sagetale.online

アフィリエイト

トレンドアフィリエイトで外注化をしてはいけない1つの理由とは【初心者必読】

投稿日:

どうも、Googleペナルティ対策に余念がない長官だ。トレンドアフィリエイトは外注化をすれば、より大きく稼ぐ事が出来る。むしろトレンドアフィリエイトのような手法ほど外注化をして、手っ取り早く記事を作っていった方が良いという意見もある。本当にその通りなのだろうか。

俺はむしろ外注化には反対している。

トレンドアフィリエイトの記事を外注化する事でより多くの記事が手に入り、結果的に作業効率が上がると考えられている。要はトレンドアフィリエイトの外注化=稼げると思い込んでいる方もいるようだ。

だけども、その思い込みで外注化を行ってしまうと失敗してしまう。という事で、今回の記事ではトレンドアフィリエイトの記事を外注化すると失敗する理由について考えていこう。

【記事紹介】↓この記事だけはチェックしておいてくれ!↓

トレンドアフィリエイトの記事を外注化する方法

まず一般論として、トレンドアフィリエイトの記事を外注化して書いてもらうにはどんなサイトを使えばいいのだろうか。俺も含め、多くのアフィリエイターが外注化を行う際に、以下のサイトを利用して記事制作を依頼している。

最近はSOHOなどを利用せずに、個人に直接依頼するケースも増えているようだ。1記事当たりいくらで依頼をするのかというと平均的な単価で考えてみると「1記事1000文字で500円~1000円程度」だろう。特にトレンドアフィリエイトであればもう少し単価が下がる可能性もある。

仮に1記事1000文字が1000円だと仮定した場合、10記事で1万円という事になる。

初心者は外注化をしない方が良いという話

トレンドアフィリエイトに限らず、初心者は記事の外注化をしない方が良いと俺は考えている。

外注化をすれば自分が記事を書くという作業を他の人に任せることが出来る。そのおかげで貴方がアフィリエイトをする作業を効率化出来るのも確かだ。だけども、まだ稼いでいない状態で外注化をするというのはリスキーだとも思えるんだ。

なぜ俺が外注化を否定しているのか、その理由は単純明快で「トレンドアフィリエイトの流れを把握していないから」だ。

トレンドアフィリエイトは極めてシンプルな構造で、簡単な作業をしていけば確実に成果に結びついてくる。しかしながら、まだ結果が出ていないガチ初心者の状態だと、どうすれば結果が出るのかが分からない。記事を書いてまだ稼いでいないのにも関わらず、「外注化」をしてしまうのは危険だと俺は思うんだ。

  • どんな記事を書けばアクセスが集まるのか
  • どんな記事を書けば稼げるのか
  • どんなキーワードを狙うべきか
  • どのくらいの文量の記事を書けばいいのか
  • どうすればライターさんに良い記事を書いて貰えるのか

そう言った事が全く分からない。自分が成功するビジョンを描けないままで、外注化をしてしまうというのは大変危険だ。

少なくともどんな記事を書いていけばいいのか、単純に「トレンドネタで記事を書けばいい」みたいな粗さでいてはダメなんだ。他人に対して指示をするという事は指示をする側がその事について熟知していないと駄目だろう。

例えるなら会社で上司が部下に対して「お前、これやっといて」と仕事を放り投げられるんだけど、上司はその仕事の内容について一切知らない。どんな事をするのかもしれないみたいなものだ。だから部下が「え、ここはこんな感じでいいんですか?」と上司に尋ねても、上司はその良し悪しの判断が出来ない。そういうことだ。

だから外注を行うのであれば、最低限自分はトレンドアフィリエイトについて知っておく必要がある。

どのタイミングで外注化すればいいのか

ではトレンドアフィリエイトで外注化するタイミングは何時だろうか。「このくらい稼いだら外注化のタイミングだ」という事ではない。重要なのはそれに加えて3点有ると思う。

  • トレンドアフィリエイトの流れを説明できる
  • まぐれ当たりでなく、いくつもトレンド記事を書いて成功している
  • 100,000円は1つのサイトで稼いでいる

この3つの要素があれば外注化のタイミングだろう。重要なのは「自分が方法を説明できるか」「まぐれで稼いだ訳ではないのか」「金額としてそれが証明できるのか」ということだろう。

俺は外注化する事を否定する訳ではない。何も方法が分かっていない初心者の段階から外注化をする事に否定的なだけだ。全体像が見えないのに資金を投じて外注化をするのはどうなのかなと率直に思う。

ある程度トレンドアフィリエイトで成果が出始めて来たら外注化を積極的に行っていこう。

さて、最後になるけども実は俺はトレンドアフィリエイトの外注化を行っていない。その理由は1日で最大40記事を書きあげる方法を知っているからだ。外注化する必要がない。

トレンドアフィリエイトの記事を1日40記事生産する方法

トレンドアフィリエイトは1日3記事を書きなさい、と言われるが俺は1日最大40記事を書きあげている。

その方法は簡単だ。作業の効率化ツールをぶん回して記事を生成しているからだ。1記事2000文字を3分で作り出す方法を俺は知っている。まあ、怪しいと思うのは当然だし、ツールに依存したアフィリエイトなんて危険だというのは俺もよくよく知っている。

「作業効率化ツールって何それ、面白そう」って言う人だけコッソリこの記事を読んでおいて欲しい。

マジで最強
【オリジナル特典付き】ネオトレンドアフィリエイト「アラジン」の実践者が語る正直なレビュー。

今回レビューを行うのは、鈴木大地さんが販売しているネオトレンドアフィリエイト「アラジン」だ。俺がこの記事を書く1ヶ月前に検証をした教材となっているので、実際の使い勝手に関しても他のサイトより詳しく解説 ...

では今回はこんな感じで

もしも、貴方がネットビジネスを実践する際に悩んでいるのであれば、俺に1度だけでもいいから相談をしてくれ。

俺も暇のように見えて実は忙しいから、全ての質問に答えられる自信はないけども出来る限りは答えていきたい。ネットビジネスは一通り実践してきてはいるが、俺の専門はアフィリエイト(ブログ、トレンド、サイト)だ。だからアフィリエイトに関しての込み入った内容は俺も答えられるはずだ。

貴方が今この瞬間一番やってはいけない事は俺にスパムメールを送る事でも、このブログのコメント欄に罵詈雑言書く事でもない。

1番やってはダメなのは「僕(私)には稼げないんだ。一部の人しか稼げない無理ゲーなんだ」と自分に絶望する事だと俺は思う。俺の気持ちとしては貴方に「え、意外と簡単に稼げるじゃん」と分かって貰いたい。

再度言うが、もしも悩んだり行き詰っているなら俺にメールを寄こせ。下のボタンをクリックすれば相談メールを送れるページへと繋がる。畏まってクソ丁寧にメールする必要はない。ビジネスメールなんて全てクソだと俺は思ってる。気軽にメールしてくれ。俺も気軽に返すから

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
長官(チョウカン)

長官(チョウカン)

長官(チョウカン)だ。偽名だ。この名前にした理由は「何かカッコいいから」だ。それ以外に特に理由は無い。 2018年現在はアフィリエイトをコソコソやりながら生活をしている。来年はどうなるかは知らない。 このブログに始めて訪れた人は記事を読む前にプロフィールを読んでおいてくれ。俺がこのブログで伝えたい事は8割くらい書いておいた。

-アフィリエイト
-,

Copyright© Sagetale.online , 2018 All Rights Reserved.