副業の種類

投資初心者が始めるべきこと

いきなりで恐縮だけど読者の中で投資の未経験者の方。つみたてNISAは始めているだろうか?

俺は以前の記事で投資は副業ではないというような趣旨で記事を書いたことがある。リンク⭐️

でもな、今回はそれはちょっと置いといて聞いてほしいんだ。
というのも難しそうなイメージだけで知らないのは勿体ないからなんだ。是非、この記事だけでも読んでみてほしい。

◆つみたてNISAとは?

なんとなく耳にした事がある「つみたてNISA」とはどんな制度なんだろう。

金融庁のページから抜粋すると、”長期・積立・分散を支援するための非課税制度”と記載してある。
この「非課税制度」がつみたてNISAの最大のメリットなんだけど、イメージしづらいかと思うから分かりやすく説明してみよう。

<投資をして10万円の利益がでた場合>

通常、利益に対してなんと約20%もの税金が引かれてしまうんだ。

→(住民税5%、所得税15%、復興特別所得税0.315%)

・10万円(利益)- 2万円(税金)→受け取る金額は8万円

ところが積立NISAの場合、運用中の利益は非課税になるという嬉しい特典がある。

・10万円(利益)- 0円(非課税)→受け取る金額は10万円

つまり、つみたてNISAで運用をすると、投資をした利益分が非課税になるんだ。この最大のメリットを理解すると、投資を始めるなら非課税の方が良い!と万人が答えるだろう。
つみたてNISAは日本に在住している、20歳以上の人なら誰でも利用できる。これから投資を始めるならば、つみたてNISAを検討してみてはいかがだろうか?

◆つみたてNISAの5つのメリット

先程、つみたてNISAのメリットである非課税について説明したんだけど、他にもメリットがいくつかあるから少し掘り下げて見てみよう。

①先ほど説明した通り、投資で得た利益分が非課税である。

②年間最大40万円の枠(月々最大33,333円)で積立できる。毎月積立する事によって、積立でリスクを抑える事ができる。

③少額でも始める事ができる。(月々100円でもOK)

④最長20年間、積立ができる。長く投資を続けていれば複利により、将来の利益が期待できる。

⑤国が認めた銘柄しか購入できないので、低コスト、長期安定の厳選された銘柄を購入できる。

知れば知る程、興味が湧いてこないだろうか?

あくまで投資は自己責任を前提に話すけど、つみたてNISAを始めるタイミングには悩む必要ないと思うよ。
大切なのは、興味を持ったらたら調べる行動力、そしてすぐに始める行動力だ。

◆最後に‥

給料はなかなか上がらなかったり、将来の年金が不安だったり、今のままではまずいと考えている人も多いと思うよ。
だからこそお金に働いてもらい、将来の資金を自分で確保していく必要があるんじゃないかな。

これからの時代は何もやらない事がリスクだと断言する。この記事をきっかけに、投資について学んでみてはいかがだろうか。